ベランダ&バルコニーの各部位をよく観察しましょう

● 床(土間、スラブ)

寸法を計測します。日当りのいい場所、風通しのいい場所、逆の場所を図面に描き出しておきましょう。避難ハッチがある場合は、その位置も図面に描いておきます。図面はマンションの間取図等(寸法や縮尺が入っているものがベター)のバルコニー部分を拡大コピー(図面に一部でも寸法が入っていれば縮尺を計算できる)して利用すると便利です。
図面の縮尺計算
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 排水口と側溝

排水口の位置を確認し、口を塞がないよう注意しましょう。また、側溝を流れる水の方向をチェックし、流れを堰き止めないよう注意が必要です。排水口や側溝の位置及び幅を図面に反映しておきましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 室外機等が置かれる場所

室外機の大きさを計測します。室外機の排気が届く範囲をチェックしましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 手摺部分

手摺の構造によって、光の入り方は大きく異なります。どこまで光が入るのか、ほとんど日が当たらない場所はどこなのかを特定しましょう。また、手摺の高さを計測しておきましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 隣との境界パーテション

バルコニー避難路の場合、隣との境界パーテションを緊急時には蹴破って避難する必要があるため、邪魔になったり、容易に取り除けないようなものを置かないよう注意しましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベランダ&バルコニーの各部位

<関連記事>
スロップシンクとは?
屋外用コンセントはあると便利ないと困ることも!
利用できる広さはどれくらい?
洗濯物を干すという大事なお役目がある
生活の幅が広がるもう一つのリビング(アウトドアリビング)
高層階で眺望を楽しむ
暑く寒く乾くおまけに風もきつい
向き、時間、場所によりづいぶん差がある日照
雨の影響
お肌の大敵は紫外線
虫とか鳥の襲来もあり
大気の影響をもろに受ける
どんな植え方や飾り方があるんだろうか?
強風・暑さ・寒さは植物にとっては苦手
管理規約をもう一度確認
ベランダ&バルコニー用タイルの種類と施工
ベランダ&バルコニー用ウッドデッキパネルの種類と施工
ベランダ&バルコニーで使う化粧砂利類
素敵なファニチャーをピックアップ
ベランダ&バルコニーで使える日よけグッズをピックアップ

このカテゴリー”バランダ&バルコニーDIY(解説)”内のタイトル一覧を表示します


【大型通販サイトで検索してみる】
まずは Yahoo!ショッピング通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは Amazon.co.jp通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは あきらめないで 辛抱強く 楽天市場通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは 自分でDIYしましょ!!

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。