ベランダ&バルコニーデザインサンプル5

最近多くなった工法で、柱を室内からバルコニーに追い出したアウトポール設計。そして、バルコニーの手摺の部分に梁を移動させる逆梁工法
これにより、リビングの開口部分を天井までめいっぱい広げることができます。その分、バルコニーは狭くなります。
また、手摺部分も分厚くなり、コンクリートが目立ちます。

デザインサンプル05


<ベランダ&バルコニーデザインのシミュレーション>に戻る

 他のデザインサンプルを見る↓
デザインサンプル01デザインサンプル02デザインサンプル03デザインサンプル04 (このページ)
デザインサンプル05
デザインサンプル06


<関連記事>
ベランダ&バルコニーの各部位をよく観察しましょう
ベランダ&バルコニーの条件を確認してデザインに生かす
コンクリート床に重たいものを置いても平気?
いろいろな手摺の形があるけど何が違うの?
利用できる広さはどれくらい?
生活の幅が広がるもう一つのリビング(アウトドアリビング)
どんな植物を選んだらいいのかな?
どんな植え方や飾り方があるんだろうか?
ベランダ&バルコニー用タイルの種類と施工
タイルを使った床のデザイン例
ベランダ&バルコニー用ウッドデッキパネルの種類と施工
ウッドデッキパネルを使った床のデザイン例
ベランダ&バルコニーで使う化粧砂利類
素敵なファニチャーをピックアップ
ベランダ&バルコニーで使える日よけグッズをピックアップ


【大型通販サイトで検索してみる】
まずは Yahoo!ショッピング通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは Amazon.co.jp通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは あきらめないで 辛抱強く 楽天市場通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは 自分でDIYしましょ!!

スポンサードリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。