ベランダ&バルコニー用ウッドデッキパネルの種類と施工

ベランダバルコニーウッドデッキパネルの種類

マンションのベランダバルコニーで使用するウッドデッキパネルは材質の違いにより大きく2つに区分できます。<strong>ウッドパネル</strong>床の<strong>デザイン</strong>例

天然木を使ったウッドデッキパネル

天然木を使ったものは、光沢といい肌触りといい本物の感触は素晴らしいものです。しかし、いくら超硬質で水分や害虫にも強い材質のものを選んでも、所詮は木材ですので最終的には朽ち果てます。環境やメンテナンスの方法にもよりますが一般的なウッドデッキ材の耐久年数は5〜10年といわれています。中には熱帯雨林系のアイアンウッド(耐久年度30〜150年)といわれるようなイペ材やウリン材もありますが、こういった木材は雨に打たれると色水が出てコンクリート床を染色してしまうため、ベランダバルコニーには向きません。また、寿命を永らえるためにはメンテナンスも不可欠で、年に1度程度はオイルステン系塗料による塗り替えもやった方がいいでしょう。
その他、天然木ウッドデッキでの注意点としては、
・同じ場所に長期間、プランターなどのを置くと痛みやすい。
・ささくれが生じると裸足だと怪我する。ペーパーなどで削る。
・屋外では、膨張、収縮により割れや反りが生じる。
・紫外線や風雨による変色が生じる。

擬木を使ったウッドデッキパネル

天然木材の木粉と樹脂を練りこんだものや、木粉を樹脂でコーティングしたものなどがあります。基本的には、天然木材の風合いを残して、耐久年数をほぼ永久に近づけようとして生まれたものです。天然木のもつほとんどの欠点を克服していますが、天然木にはなれません。ぜひ、サンプルを見ることをお薦めします。まったく本物の木材と区別がつかないと感じる人もいれば、どことなく気(木)に入らないと感じる方もいます。ただ、水にも紫外線にも強く、ささくれることもなく、メンテナンスもフリーであることは事実です。そして、価格が天然木の数倍することも事実です。

また、ウッドデッキパネルには、裏側に樹脂製の連結フックがついたものと、なにもついていないものがあります。
天然木の場合は、連結ユニットつきの方がコンクリート床面に直接木材が接することなく、水分が蒸発しやすく耐久性があると思われます。
また、ウッドデッキパネルには、大きさの違いや色合いの違いなど様々な種類があります。細長い板状のものを組み合わせるタイプのものもあります。

<strong>ウッドデッキパネル</strong>の種類
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベランダバルコニーウッドデッキパネルの敷き方

基本的には、タイルを敷く場合と同じです。
壁との隙間などは、パネルを切り離して分解して敷けるものもありますが、そうでない場合は化粧砂利やタイルを組み合わせればきれいに仕上がります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウッドデッキパネルを使った床のデザイン一覧を見る

<関連記事>
あなたならどんな風に使いますか?
ベランダバルコニーは共用部分であり自分のものではない
元通りに復元でき本来の機能を阻害しないのが基本条件
ベランダバルコニーDIYは超簡単
ベランダバルコニーの基本アイテムは?
ベランダバルコニーの許容重量について
ベランダバルコニーの各部位をよく観察しましょう
ベランダバルコニーの条件を確認してデザインに生かす
コンクリート床に重たいものを置いても平気?
排水溝が詰まってませんか?
避難用の経路だったとは!
生活の幅が広がるもう一つのリビング(アウトドアリビング)
雨の影響
虫とか鳥の襲来もあり
ベランダバルコニーの掃除は結構大変!
素足でも出られるようにしたい
管理規約をもう一度確認
ベランダバルコニー用タイルの種類と施工
タイルを使った床のデザイン
ベランダバルコニーで使う化粧砂利類
素敵なファニチャーをピックアップ
ベランダバルコニーで使える日よけグッズをピックアップ


【大型通販サイトで検索してみる】
まずは Yahoo!ショッピング通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは Amazon.co.jp通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは あきらめないで 辛抱強く 楽天市場通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは 自分でDIYしましょ!!

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。