ウッドデッキパネルを使った床のデザイン(その1)

デザインの概要

リビングルーム側にウッドデッキパネルを敷き、手摺側にタイルを敷いたデザインです。手摺側は雨に濡れやすいので、天然材のウッドデッキパネルが少しでも濡れないよう配慮しています。ウッドデッキパネルストレート形式のものを交互に敷くことで変化をモダンな雰囲気を演出できます。

<strong>ウッドデッキパネル</strong>床<strong>デザイン</strong>01

床<strong>デザイン</strong>パース11

● 使用したウッドデッキ
 パネル

・アドバンスデッキ
 ジョイント式
 ストレート30cm

● 使用したタイル

・TOTO BASEA
 MR'series300
  MR02(シェンナ)
  MK03(ホワイトスモーク)

ウッドデッキパネルを使った床のデザイン一覧を見る

<関連記事>
タイルを使った床のデザイン
ベランダ&バルコニー用ウッドデッキパネルの種類と施工
ベランダ&バルコニーで使う化粧砂利類
素敵なファニチャーをピックアップ
ベランダ&バルコニーで使える日よけグッズをピックアップ


【大型通販サイトで検索してみる】
まずは Yahoo!ショッピング通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは Amazon.co.jp通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは あきらめないで 辛抱強く 楽天市場通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは 自分でDIYしましょ!!

スポンサードリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。