ウッドデッキパネルを使った床のデザイン(その6)

デザインの概要

中心部にアロー形式ウッドデッキパネルを斜め方向に揃えて敷き詰め、周辺をタイルと交互に敷き詰めました。手摺側は、タイルを敷き詰めています。室外機の前は、玉砂利のエリアを拡大させてガーデンの趣を演出しました。

<strong>ウッドデッキパネル</strong>床<strong>デザイン</strong>06

床<strong>デザイン</strong>パース16

● 使用したウッドデッキ
 パネル

・アドバンスデッキ
 ジョイント式
 アロー30cm

● 使用したタイル

・TOTO BASEA
 MR'series300
  MR03(ホワイトスモーク)
 MK'series100
  MK01(サンド)
  MK02(テラコッタ)

● 使用した化粧砂利

・天然石の玉砂利
 ナルトストーン白

ウッドデッキパネルを使った床のデザイン一覧を見る

<関連記事>
タイルを使った床のデザイン
ベランダ&バルコニー用ウッドデッキパネルの種類と施工
ベランダ&バルコニーで使う化粧砂利類
素敵なファニチャーをピックアップ
ベランダ&バルコニーで使える日よけグッズをピックアップ


【大型通販サイトで検索してみる】
まずは Yahoo!ショッピング通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは Amazon.co.jp通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは あきらめないで 辛抱強く 楽天市場通販サイトで探してみる
それでもみつからないときは 自分でDIYしましょ!!

スポンサードリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。